Square

詐欺や不正利用から身を守るために

カード不正利用による被害が増える?

 

あなたのお店の繁忙期はいつ頃でしょうか。年末商戦に向けた秋冬、春休みや5月の連休、夏休みなど・・・売上が伸びる時期は、実はクレジットカード不正利用による被害が増加する時期でもあります。

 

詐欺や不正利用から身を守るために

 

ここでは、カード決済を安全に行うには や 詐欺や不正使用から身を守るために から、最新のポイントを抜粋してご紹介します。ぜひ今すぐ数分で身につけられる最低限の知識を確認しておきましょう。

 

  1. 非対面決済によるお取引に注意
    電話・Eメールでの注文で、Square POSレジアプリでカード番号手入力、Square 請求書またはブラウザ決済を利用して決済を受付け、配送によって商品の受け渡しを行う場合、十分な注意を払いましょう。

  2. 海外からの注文に注意
    海外発送依頼、特に、配送業者や発送代行業者を指定される場合、十分な注意を払いましょう。

  3. 現金での送金依頼、返金依頼に注意
    決済額に第三者への送金額を上乗せするよう依頼され、該当の金額を現金で送金するよう依頼される場合や、現金などでカード決済の返金を依頼される場合には、決して対応しないでください。

  4. 通常とは異なる点に注意
    通常以上に高額なお取引や、配送業者指定での早急な配送依頼、購入者とカード名義人氏名が異なる取引を希望するお客様など、通常の購買パターンと相違する場合も十分な注意を払いましょう。

 

詐欺かどうかを見極めるためのポイントについては、盗難カード利用の被害を防ぐ6つのヒントも参考にしてください。

 

また、これらの注意ポイントを参考にして怪しいと感じるお取引があれば、決済後すぐに商品の発送対応などをせず、Squareまでお問い合わせください。

メッセージ1/1
827件の閲覧回数
0 返信