ウェブサイト・ネットショップ開設 はじめの一歩👣

どんなことにも同じことが言えるかもしれませんが、ウェブサイトやネットショップを開設するのに、一番むずかしいステップは、まず「はじめること」ではないでしょうか。 サイトを開設しなければ…と頭ではわかっていても、どんな風にはじめればいいのか分からない。 何を後回しにしてよくて、 まず何から手を付けるべきなのか。こんなふうに頭を抱えたことはありませんか? 実は「間違った答え」なんてありません。ですが、サイトやネットショップをできるだけ早く開設するために役立つ戦略や、参考になるヒントならあります。そこで、今回はみなさんのサイトやネットショップ開設に役立つコツをご紹介します。

 

ブランドを確立する

 

あなたのビジネス独自の「ブランド」を構築することで、サイトのコンテンツに一体感が生まれます。また、ブランドイメージに合った見た目を常に演出することで、お店の特徴や存在感が定着します。

では「ブランドを構築する」のに役立つ要素としてどんなものがあるでしょう? たとえば自社ロゴです。他にも、ブランドイメージに合ったフォントやカラー(使うのは、最大2種類までにしましょう)を選んだり、ブランドビジョンをうまく表しているフレーズやキャッチコピーを繰り返し使ったり。 あなたのビジネスにとってのブランドがどんなものなのか、あらかじめ明確にしておくことで、サイトをデザイン・作成するプロセスも自然とスムーズになります。

 

 

コンテンツを決める

 

あなたのサイトを見ている方やお客さまにとって、どんな情報が一番重要でしょう?  重要度の高いもの順にリストを作成し、サイトに必要なコンテンツと、どちらでもいいコンテンツを明確にしましょう。  サイトに欠かせないコンテンツをあらかじめはっきりさせておけば、コンテンツを作成するうえで、余計な手間や時間をかける必要もなくなり、重要度の高いコンテンツからスムーズに作成できます。

どんなコンテンツが必要なのかまだ分からない場合は、他のサイトやネットショップを参考にしてみましょう。  あなたがお客さまの立場なら、どんな情報を一番に探しますか? 見る必要がないな、と感じたものはありませんか?  お客さまの立場で考えてみると、サイトにどんな情報を追加するのが効果的か見えてきます。

 

 

商品登録や提供方法の設定

 

オンライン販売をしていない場合は、この項目はスキップしていただいて構いませんが、オンライン販売をご希望の場合は、まず商品やネットショップに必要な設定を完了することをおすすめします。  商品や販売の設定さえ事前に済ませておけば、サイト作成がグッとかんたんになります。

具体的な設定をはじめる前に、注文を受けた商品をどのようにお客さまにお届けするか決めておきましょう。 ちなみにSquare オンラインビジネスでは、商品のお届け方法として、店内外での受け取りや、自店スタッフによるデリバリー発送セルフオーダーを利用することができます。

 

各提供方法の設定方法

発送:Square オンラインビジネスで発送対象地域と送料を設定する

受け取り:Square オンラインビジネスでの店内および店外での受け取り

デリバリー:Square オンラインビジネスの自店舗によるデリバリー

セルフオーダー:Square オンラインビジネスでセルフオーダーとQRコードを設定する

それぞれのお届け方法について設定した後は、一括編集ボタン複数の商品にまとめて設定を適用することができます。

 

商品

Square POSレジに商品が登録されている場合は、Square オンラインビジネスを開始する際に、商品が自動的にオンラインビジネスの商品ライブラリに同期されます。同期された後は、商品を個別に追加したり、削除したりすることも可能です。オンラインビジネスの商品ライブラリから商品を新規登録するには、こちらをご参照ください。

 

税金

税金の設定は、Square POSレジとは別に、オンラインビジネス用の設定が必要です。以下のページを参考に、設定を行いましょう。

Square オンラインビジネスの税率を作成する

Square オンラインビジネスの税金をさらに設定する 

Square オンラインビジネスでの総額表示設定

 

 

大きなビジョン、小さなステップ

 

先ほど、コンテンツの重要度の高いもの順にリストを作成することをおすすめしましたが、 今度はそのリストに沿って、実際にコンテンツを作成していきましょう。 ただし忘れてはいけないのは、サイトやネットショップの開設は「1回限りの作業ではない」ということです。  サイトを開設後も、継続的にコンテンツを編集したり増やしたりすることが必要になります。 つまり、最初にコンテンツの量を必要最小限に抑えておくことで、今後のコンテンツ管理がしやすくなります

 

ポイント: サイト作成にあたって、スマートフォンやタブレット(モバイル端末)からのサイトの見え方を意識しましょう。Square オンラインビジネスのサイトエディタでは、パソコンでの見え方と、モバイル端末からの見え方、両方のプレビューを確認しながらサイトを作成することができます。

 

 

ウェブサイトに変化を加える

 

ウェブサイトには、常に「変化」が必要です。 見ている人の興味をひきつけ、SEOを向上させるために、季節に合った新しいコンテンツを常に配信することが大切です。 

サイト上で常に最新のコンテンツを手軽に配信するには、Square オンラインビジネスのストーリー機能(ブログ機能)が便利です。 他のコンテンツがあまり変化していなくても、かんたんに新しいコンテンツをサイト上で公開することができます。 さらに、公開したブログ記事をSNSにも公開すれば、サイトの宣伝にもつながります。ブログ記事で紹介したいトピックをあらかじめリストアップしておくと、記事を公開するまでの調整がしやすくなり、新しいコンテンツを継続的に配信するパターンができあがって変化に富んだサイトづくりが実現します。

 

 

今回ご紹介した内容の他にも、サイトやネットショップづくりに役立つヒントをご存知の方は、 ぜひ下のコメント欄でご紹介ください。 最後までお読みいただきありがとうございます。みなさんもぜひ、サイトづくりをお楽しみください!

間宮 −Mamiya
Square コミュニティ管理者
解決策や有用な回答には、ログイン して ベストアンサーとしてマークをクリックしましょう!
メッセージ1/1
39件の閲覧回数
0 返信