Highlighted
Admin

複数端末でカード決済を受け付けしませんか?

例えば、お店では1台のiPadを使って決済しているけど、お客様が増える繁忙期にはレジを増設してお会計のスピードアップを図りたい、配達をしている従業員のスマホでも決済を受け付けたい、営業メンバーが複数いて、それぞれが顧客のもとで決済ができれば売上もアップするのに、といったことはありませんか?

 

このようなご要望に対して、Squareでは様々な用途に合わせて便利な機能を用意しております。

  

① パスワードとIDでそのままログイン

SquareのPOSレジアプリは、複数台の端末から、同時にログインすることができるので、POSレジアプリにログインするためのIDやパスワードを共有すれば、複数台の端末でログインすることが可能です。

 

メリット

・アプリに現在ご利用中のID / パスワードを入力するだけなので簡単

 

デメリット

・売上情報がみられる、商品情報を編集できるなど、管理者としての作業が可能になってしまう

・ID / パスワードを共有した場合は、管理画面にもログインできるようになってしまう

 

おすすめシチュエーション

・オーナーがお店用のタブレットと出先用に自分のスマートフォンで決済するとき

 

  

② 代理人機能 ヘルプセンターページ

従業員を代理人ユーザーに割り当てると各自のメールアドレスとパスワードでログインし、代理で支払いを受付けることができます。この機能は払い戻しやオフラインモード決済も行うことができ、無料でお使いいただけます。

 

メリット

・設定が簡単

・ID / パスワードの共有が不要

 

デメリット

・使える機能が「決済と払い戻しのみ」と限られる(払い戻しの不可の設定も可)

 

おすすめシチュエーション

・イベント等で一時的にスタッフの端末をレジとして使用したいとき

 

役職ごとに異なるレベルのアクセス権限の設定が可能な「従業員機能」もございます。

 この機能は有料のサービスです。詳しくはこちらをご参照ください

  

 

③端末コード ヘルプセンターページ

端末コードを使えば、IDやパスワードの共有は必要なく、該当端末専用の「端末コード」だけで、POSレジアプリにログインして決済することができます。

 

メリット

・設定が簡単

・IDパスワードの共有が不要

・決済以外にも、POSレジアプリ内の機能を使える(請求書発行、商品登録等)

 

デメリット

・端末コードは設定した端末のみの利用に限られるので、端末を追加した場合は都度設定が必要

 

おすすめシチュエーション

・複数の営業メンバーが自分のスマートフォンを使って決済したいとき


 

他にもご質問がある場合は、お気軽にコメントくださいね。

メッセージ1/1
54件の閲覧回数